労働金庫・農協のリフォームローン・金利・比較情報: 労働金庫(労金)の自己資本比率・不良債権比率の比較(2013年度 2014年3月末)

2015-05-10

労働金庫(労金)の自己資本比率・不良債権比率の比較(2013年度 2014年3月末)

全国の13労働金庫(労金)の2014年3月末(2013年度)の自己資本比率・不良債権比率(リスク管理債権比率)を一覧表にしました。(平成26年3月末)

自己資本比率の高さは金融機関に限らずどの業種も、安全性の高さや実質価値の高さ、健全性の高さなどの目安になります。
特に銀行や労金のような公共性の高い業種、預金の保全の観点からもは重要な指標と言えます。
自己資本比率が大きい割に、売り上げや利益が少なければ、十分に営業活動をしていないと思われるかもしれません。
ろうきんの自己資本比率は9%~19%と大変高い水準になっています。
リスク管理債権額は、破綻先債権額、延滞債権額、3カ月以上延滞債権額および貸出条件緩和債権額の合計額です。
業態別にみても労働金庫は銀行、地方銀行よりも、信用金庫や信用組合よりもかなり低い水準です。

名称自己資本
比率
リスク管理債権
比率
北海道労働金庫9.18%0.58%
東北労働金庫9.75%1.02%
新潟県労働金庫19.40%0.51%
中央労働金庫10.05%0.78%
静岡県労働金庫16.20%0.42%
長野県労働金庫16.62%0.57%
東海労働金庫10.75%0.44%
北陸労働金庫10.42%0.93%
近畿労働金庫12.87%0.89%
中国労働金庫10.18%0.95%
四国労働金庫11.18%0.78%
九州労働金庫10.33%0.76%
沖縄県労働金庫13.16%0.76%
(平成26年3月末)11.33%0.75%

2013年3月末(2012年度)の自己資本比率・不良債権比率(リスク管理債権比率)はこちら


まずは 無料審査! ★秘密厳守★ 総合マネージメントサービスの不動産担保ローン

親切!丁寧!スピーディー!
おまとめローン
不動産担保ローンの
【中央リテール】